--bg_header_image--

大臼歯のリスクを伝える

グッペリマルモ(臼歯部)

/images/data/product/photo/000277/000277-main.jpg

/images/data/product/photo/000277/000277-main.jpg

/images/data/product/photo/000277/000277-01.jpg

もっともむし歯や歯周病になりやすいといわれる臼歯に特化した模型です。前歯より隣接面が広く、根が多く、細菌が住みやすい臼歯。いかにリスクが高いかを目で見て、手で触って実感してもらえます。そうすることで、確実に歯を守るためにはどこからケアすればいいのかを伝えることができます。

twitterでつぶやく
種類

模型+専用ケース

大臼歯ファーストが歯周病予防の近道

前歯と比べて隣接面が広く、だ液も届きにくいため、もっとも汚れがたまりやすいといわれる大臼歯隣接面。このリスク部位を最優先でケアすることが歯周病予防の近道です。

セルフケアへのモチベーションが上がる

歯肉が透けているため、ビッシリついた縁下プラークが一目でわかり、セルフケアへのモチベーションアップにつながります。

いつでも携帯!

付属のケースはポケットに入れられるスマートサイズ。制服のポケットに忍ばせれば、患者さんへの説明時の強い味方に!

--head--

--foot--