• ちょっと早めに会社へ到着。席はフリースペースなので、その日の気分に合わせて選べます!
    リラックスしながら一日のウォーミングアップ。昨日の営業報告をまとめたり、今日のスケジュールを確認したり。なかには、頭が冴えたこの時間帯に勉強会を行なうチームも。

  • 「おはようございますっ」
    元気な挨拶で一日の始まり! 営業、品質管理、経理、制作……。
    社員全員で顔を合わせ、来訪者や会議の予定を共有します。
    その後は各プロジェクトに分かれてミーティング。メンバー一人ひとりが今日一日を有効活用できるよう、お互いへのアドバイスも含めた時間を過ごします。

  • 訪問の準備と必要なミーティングを終えたら、担当先の医院へ! 予防歯科を実践する医院のサポートや訪問セミナーの実施、『タフトくらぶ』の取材などにうかがいます。
    オーラルケアの特徴的な営業スタイルは、“モノを売らないこと”。顧客が望む理想の医院をつくるために、必要な最新情報や予防歯科製品を提案するのが目的です。「あなたのおかげで仕事が楽しくなりました」なんて言葉をもらえた日はルンルン! 自信と成長につながります。

  • ランチタイムは、一日の中でもゆったりできる至福のひととき♪ 地方へ出張のときは、ご当地の名物を楽しむのもいいですね。
    そして、ラーメンから本格イタリアンまで意外と何でもそろっているのが本社のある日暮里。社内にも飲食スペースがあるので、お弁当派の方もご安心を!

  • 営業先から戻ったら、コーヒーを飲みながら社内業務に集中。パソコンでメールを確認、iPadに入れて使う提案資料を作成、講師を務めるセミナーの準備などなど……。その内容は多岐に渡ります。
    実は、ここが企業で働く歯科衛生士の醍醐味! 顧客対応や制作といった専門性の高いスタッフとコミュニケーションをとることで、広い視野が持てるようになるんです。

  • うーん、いいアイデアが浮かばない。リフレッシュしたいな……。そんなときは視線をちょっとだけ上げてみて。私たちが働くスペースには、あらゆるところに絵画が飾られています。まるで、美術館の中で働いているかのよう!
    4階のスペースには、新進気鋭の現代アーティストによる作品を本格的に展示。ガチガチになった頭の中に新しい風を吹かせてくれます。

  • オーラルケアに入った歯科衛生士たちは、口をそろえてこう言います。
    「ここに来て学ぶ楽しさを知った!」
    一歩歯科医院を出てみると、意外に知識不足だった自分に気づくという社員たち。何気なく身に付けていた予防歯科の知識を深くまで知り、歯科衛生士としての自信が倍増したという声が続出です。
    また、予防歯科の知識だけでなくマーケティング・コンサルティング・脳科学など、さまざまな分野を取り入れながら勉強。人間力アップにもつながります。

  • 定時の17:30を過ぎたら、保育園へお迎えに行く同僚を横目で見送りながらデスク周りの片づけ。
    気晴らしに買い物、彼とのデート、夕飯の支度、読書のためにカフェへ寄り道……。それぞれのアフターワークを過ごしながら、次の日の活力につなげましょう。さ、明日はどんな未来が待っているかな?