PRODUCT商品情報

  • 商品情報トップ

誤嚥性肺炎を予防する口腔ケア (上・下)

  • 誤嚥性肺炎を予防する口腔ケア (上・下)
  • 1/1

摂食機能向上により患者のQOLを高める

誤嚥性肺炎予防や摂食機能向上に関連するテーマについて、各分野の第一線で活躍する医療者・研究者の実践や研究成果をまとめました。本書のもととなったのは、2006年に開催され多くの医療者に影響を与えた「口腔ケアシンポジウム」。その講演録に、新たな知見も含めて各演者が加筆しました。口腔ケアを実践、学習する医療者であれば、必ず読んでおきたいバイブル的な本といえます。

商品仕様

著者/編集/訳/監修
(上)編者:佐々木英忠、紙屋克子、高野喜久雄、金谷節子 (下)編者:米山武義、小山珠美、田中靖代、黒岩恭子
版型
(上)A5判/160ページ (下)A5判/200ページ
発行元
株式会社オーラルケア
発行年月
2008/9/1
ISBN
(上)ISBN9784925102247 (下)ISBN9784925102254

内容

■上巻
 ・'誤嚥性肺炎のメカニズムと最近の知見
 ・急性期から取り組む看護ケアの実際
 ・口腔ケアを病院に取り入れて
 ・口から食べる栄養と嚥下食
■下巻
 ・高齢者の誤嚥性肺炎と口腔ケア
 ・経管栄養から経口摂取に向けてのアプローチ
 ・摂食援助の実際
 ・食べられる口をつくる実践口腔ケア

POINT

  • 特長1

HOW TO

  • 手順1

お問い合わせ・サポート

さらに詳しく商品を知る