PRODUCT商品情報

  • 商品情報トップ
  • 商品の特長
  • 商品の使い方

フロアフロス

  • フロアフロス
  • フロアフロス
  • フロアフロス
  • 1/3
  • 2/3
  • 3/3

サンプル請求

歯周病予防のための 歯ぐきに優しいデンタルフロス

歯周病予防に必要不可欠なのは、歯肉縁上・縁下1~2mmに付着したジンジバル(歯肉の)・プラークを落とすこと。 フロアフロスは384本の繊維がフワッと広がり、歯肉を傷つけることなく、歯周病予防に重要な歯肉縁下のプラークを除去します。

POINT

  • 縁下に入れても痛くない
  • 384本の糸が汚れを絡め取る
  • 繊維の国イタリア、ミラノ産
  • フロス研究第一人者もお墨付き

こんな人・こんなときに

歯周炎になる前に始めたい ジンジバル・プラークコントロール歯と歯肉の境目にプラークが溜まり炎症を起こし始める歯肉炎から、骨が溶け始める軽度歯周炎、重度歯周炎へと進んでいく歯周病。自力で健康な状態に戻すことができるのは歯肉炎の段階までだからこそ、早め早めに健康なときからジンジバルプラークコントロールを。

  • 歯肉に軽度の炎症がある方
  • フロスを使っているのに、歯周病を繰り返している方
  • 歯肉縁上・縁下のケアができていない方
  • 他社フロスで痛い思いをして苦手意識がある方
  • ゴッソリ取れる感を味わいたい方

商品仕様

内容量

45m/250m

素材/成分/内容
糸:ポリエステル、ワックス
製造国
イタリア
補足・注意事項

カラー:白(糸)

商品紹介ムービー

POINT

  • 特長1縁下に入れても痛くない

    歯周病予防に必要不可欠な縁上・縁下のケア。でも、歯肉はやわらかくデリケ―トです。そこでフロアフロスは、だ液の水分や摩擦によって繊維がフワッと広がるように加工。歯肉縁下に入れても痛みを与えません。

  • 特長2384本の糸が汚れを絡め取る

    フロアフロスは384本もの細かなポリエステル繊維を束ねてつくっています。水分を含むとフワッと広がり、汚れを絡め取るので。使用後のスッキリ感が違います!

  • 特長3繊維の国イタリア・ミラノ産

    フロアフロスは、繊維の町、イタリア・ミラノ産。繊維のプロがつくる高品質製品なので、使用中に切れることはほとんどありません。

  • 特長4フロス研究者のお墨付き

    フロス研究の第一人者であるアンナマリア・ジェノベ―ジ教授(イタリア・ジェノバ大学)が汚れの落ち具合を確認。「歯肉ケアに最適なフロス」と推奨しています。

HOW TO

使い方ムービー

  • 手順1フロスは中指に巻きつける

    フロスを40~50cmセンチ切り取り中指に、巻きつけます。人差し指と親指でフロスをつまみます。つまんだ間隔は3センチ程度です。

    フロスは中指に巻きつける

  • 手順2リスク部位(奥歯)から始める

    最初にするのは奥歯と奥歯のあいだ。歯の側面にフロスを沿わせながら、歯ぐきのなか1~2mmまで入れます

    リスク部位(奥歯)から始める

  • 手順31か所ずつキレイなフロスを入れる

    1か所お掃除した所はゴッソリとれた細菌が。汚れた所は巻き取り、キレイな所を出して次の場所をお掃除しましょう。

    POINT

    使ったフロスは……。
    使い終わったフロアフロスをちょっと観察してみましょう。「汚れがしっかり絡みついている」「なんだか糸がニオう」。これが、きちんとお掃除できた証拠です。

    1か所ずつキレイなフロスを入れる

お問い合わせ・サポート

NEWS&TOPICS

購入される方はコチラから

詳細はこちら