INFORMATIONオススメ情報

コラム

2017.11.10

予防を究める―PMTCは動機づけのチャンス―

予防歯科関連書籍から、臨床現場で役立つヒントをご紹介します。

「PMTCによって、患者への強い動機づけ効果も期待できるだろう。つまり、臼歯の隣接面"キーリスク歯面"を清掃することから始め、その後残りの頬舌側歯面"ローリスクまたはノンリスク歯面"を清掃するというやり方である。患者はPMTCを好ましい処置形態として経験して、次は自分の努力により清潔感を維持するように試みるようになる。」

ペール・アクセルソン (2009). 本当のPMTC その意味と価値 p.56

たとえば、リスク部位から清掃する。PMTCで使用したフロスのにおいを嗅いでもらう。終わった後の歯を舌で触ってもらい、ツルツル感や清潔感を確認してもらう。PMTCは、セルフケアで落としきれない汚れを徹底的に落とすだけでなく、口腔内への意識を高めることができる時間なのです。

コラム(本当のPMTC)

本当のPMTC その意味と価値

予防歯科の歴史において、おそらく最初で最後の教典となる1冊です。

詳しくはこちら