INFORMATIONオススメ情報

トピックス

2017.11.08

いい歯の日に「未来の顔診断」

本日、11月8日は「いい歯の日」。

口腔ケアのポスターを貼ったり、イベントを企画されている医院様も多いのではないでしょうか?

患者さんの多くは歯を失うと食事や会話がしにくくなることをご存知ですが、具体的なイメージはしづらいもの。イメージができないと自分ごと化は難しく、将来のための口腔ケアへのモチベーションも上がりません。

そこでおすすめなのが、歯があるとないとでどう変わるか、具体的に見せること。

「未来の顔診断」は、歯が28本残っているのと14本しか残っていないのとでは80歳になったときの顔にどんな違いがあるのか、未来の姿をシミュレーションできるアプリです。口腔ケアの大切さが自分ごととなり、やる気を自然と引き出します。

無料のアプリですので、まずは院内スタッフの皆さんでお試しいただき、患者さんにもご紹介ください。

未来の顔診断

ダウンロードはこちらから

※iPhone、iPadからダウンロードいただけます。Androidには対応しておりません。ご了承ください。